アジー通販は歯周病にも使用されている

アジー(成分:ジスロマック)は歯周病(歯槽膿漏)の治療にも使われています。歯医者でも処方される同成分が海外通販でも入手が出来ます。
ジスロマック系は菌の繁殖防止する事が出来るので性病だけでなく広く使用されています。

アジーはクラミジア、淋病など膿が出たら

アジーで歯周病治療

アジーは通販で安く購入できるので、歯科クリニックへの予約や治療待ちの順番待ちが嫌で嫌でたまらない人にも利用されています。

歯周病は性病と同じカンジタ菌などの菌も関係しております。
以前は歯周病の治療薬はないと思われており、歯磨きを丁寧にして歯石取りや歯のメンテナンスで回避するしかありませんでした。
ですが、歯周病の原因が性病と同じカンジタ菌などが影響しており、様々な要因で増殖する菌により歯ささえる土台(歯茎、骨)に影響を与えます。
このように歯周病は感性症という事もわかり、治療としてアジー(ジスロマック)など殺菌が出来る投薬方法が取り入れ始めました。

もちろん、虫歯や歯石がたまっているなども影響してますので、日ごろからの歯のメンテナンスは大切ですので、歯の異常を放置して菌の繁殖より歯周病が発生し最終的には歯が抜け落ちてしまう結果にならないようにしていですね。

適切に治療をしていれば問題がないはずですし、早い段階で投薬治療をするば大事にいたらないのが歯周病です。

アジーで歯周病の再感染にも対応

人から人へ感染する歯周病

歯周病は性病と同じカンジタ菌が由来する事からも感染系であるので、一度、発生すると再発しやすく完全な治療をしないと、また再発する危険性があります。

若い頃は虫歯もなかったが、急に総入れ歯などになってしまう人もいるようですが、これは歯周病からくる歯槽膿漏が原因で歯が抜け落ちてしまう事があるようです。

特に一度、歯周病の懸念があった方は、日ごろから歯磨きを丁寧に行い、定期的な歯医者での検査を受け、歯石取りや虫歯の治療などを行ってください。

被せた歯や義歯なども劣化してくると歯周病菌の温床にもなります。ブリッジやインプラントも同様ですので、歯に異常が無くても注意が必要ですね。

気づいた時には歯をささえる骨が歯周病で溶けてしまっていて、歯がグラグラと抜けてしまいます。

自覚症状も無いことも多いので歯周病になったら早めにアジーで除菌をしたいですね。


タイトルとURLをコピーしました